【マカロン】2023.12.23

お菓子作り

今日はイブでしたね。

近所の仲良しのママ友におうちに呼んでもらえていたので、

家族でお邪魔してきました。

ケーキと、パスタと、唐揚げを揚げて、

ピザも頼んで、、、、豪華!!

そしてそのあとは4人でカードゲーム。

この間紹介したitoというカードと、単純にUNO!

itoは協力型のカードゲームで、まずお題カードで話し合うお題を決め、そのあとに、自分で引いたカードの数字に応じたリアクションや例えを出します。それをみんなで直接的な数字のやり取りはせずに、小さい順に並べていく、、、みたいなゲームです。

会話が弾むのでとてもおすすめです(笑)

めちゃくちゃ笑いました(笑)

created by Rinker
¥2,200 (2024/07/17 01:40:23時点 楽天市場調べ-詳細)

娘は娘で、お友達とキャッキャ楽しそうにしており、

大人は大人で楽しく、とっても素敵なクリスマスイブになりました。

さて、

昨日、6度目の正直くらいのマカロンを作りました。

失敗がひどすぎてブログにも載せられない回がいくつもありました(笑)

前回は、マカロナージュをしすぎてベターッとなってしまい、失敗。

そして今回!

ついに!

というわけでいってみましょー。

粉類をふるっておきます。あと今回は粉糖は自分で作らずに買いました

(これが勝因の一つか?)

使っているレシピは結構甘めなので、粉糖はレシピより10g少ない70gでやりました。

あとアーモンドプードル、

今までは粉ふるいしたあとに、通らなかったやつもざばーっといれちゃってたんですが

今回は通らなかったやつは捨てました!

クッキーとか作る予定あれば良かったんだけどね、、、

あまりに少量残りだったのでごめんなさいしましたね。

今回も頼むよミキサー。

ピンとツノがたちましたね。

そこに粉類を切るように混ぜます。

もう一度、入れるときに粉ふるいかけました。

そのあとマカロナージュに入ります。

前回、全然うまくいかなかったマカロナージュですが、

今回はなんと割とうまくいきました。

やっぱりアーモンドプードルの粗さが少なかったのも勝因・・・?

製菓用カードを底に寝かせるような感じの押し付け方をしつつ、そこからぐるっと一周円を描くような混ぜ方をひたすらやります。なんとなく粒感が落ち着いてきたら、マカロナージュをやめて確認作業。

前回、どろどろにやりすぎちゃって後悔したので、

このあたりでやめておきました。

そしてガイドの丸を作っているのにどんどん無視して作る作る(笑)

これも初めの方の絞り方が下手で、

搾り口をぐるぐる回したくなっちゃってたんですが、

回さずにもうグッと出しかためると綺麗な丸になることに気付けましたね…(遅い)

あとは小型扇風機を使って軽く乾燥させてからオーブンへ。

乾燥についても気づいたんですが、

そもそもマカロナージュうまく行っていると乾燥もめちゃくちゃしやすい

逆を言えば、マカロナージュうまくいってないとぜんっぜん乾燥しなくて、

べたべたしてました。今までがそうだったんですね。

乾燥時間うんぬんじゃなかったのです。

だいたい30分くらいでサラーッと触ってもべたつかない乾燥になり、余熱してからオーブン。

そうしたらどうでしょう!

ピエができました(´;ω;`)♡

今まであまり乾燥もうまくいっていなかったので、ピエができなかったんですが、

ピエできると感動しますね…!長い道のりでした!!(笑)

ガナッシュはなんも難しいことなく、

生クリームとブラックチョコレートを溶かして冷やしてから、絞り器に入れてマカロンにくっつけました。

地道な努力が実った瞬間です(´;ω;`)

うれしい・・・

難しいからとあきらめることは簡単なんですが、

なんかくやしくて何度もチャレンジ。

マカロンって難しいっていうのがわかりつつも、こう形になるととっても嬉しいですね…!

これがまぐれ成功にならないように、

また次も作って同じくらいの完成度にもっていけたら良いと思います。

そしてマカロン作れるよ~と涼しい顔していってやるのです( ̄▽ ̄)

でも、前回作ったマカロンのビジュアルより圧倒的に今回の方が素敵なので自慢はしちゃいましたね!!!!(笑)

今回使ったレシピはこちら

パン・お菓子作りランキング
パン・お菓子作りランキング

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました